顔づくり事業に伴う野幌駅および高砂駅周辺の変化 その2

2012年12月ごろから「江別の顔づくり事業」の各種事業に進捗が見られる様になり、野幌駅北口における東西グリーンモールは北口駅前広場から旭通までの区間が通行出来るようになった他、本年1月中旬までには野幌駅東側の駐輪場の整備が完了しました。

東西グリーンモール(2013.1.14) 野幌駅東側・駐輪場(2013.1.14)
東西グリーンモール(2013.1.14) 野幌駅東側・駐輪場(2013.1.14)

高砂地下歩道(2013.2.26)
そして、2012年10月中旬から工事が進められていた7丁目通の自転車歩行者道についても本年1月下旬までに工事が終了しました。

また、高砂駅横の高砂地下歩道は本年3月下旬の通行開始が予定されており、最近になり鉄東線・西側の出入口も姿を現しました。この西側出入口は他の出入口とは異なり階段となっています。(右写真は高砂地下歩道・工事現場)

2013/02/26 23:05 | Category:鉄道 | Tag: | Comment:0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください