勤務地変更後、初体験

今日は会社関係で試験がありました。所属してる部署の関係上絶対落とせないので、珍しく開始前から焦ってしまいました。

とりあえず、何問か怪しいところがありましたが、よほどのことが無い限り受かってそうなので、一安心です。(これで落ちてたら怒られるだけじゃ済まなさそうだなぁ…。)

今日もいつものように6時半前に退社して、駅に向かったのですが、本来見えるはずの列車が見えなかったので、すぐにダイヤが乱れていると感じ、改札へ。

案の定、人身事故による運転見合わせの告知が立っていて、本来乗るはずであった列車もそこに書いてありました。しかし、改札案内を見ると、小樽行きの区間快速の代わりに、手稲行きの普通列車が案内されていました。

どういうことなのかと思い、改札にいた駅員に状況を聞くことに。こんな状況で「時間通りに動くのか?」と聞くのは馬鹿げたことですので、「表示されてるのは運転確定のものか?」と質問。

とりあえず、それなりの回答を得られたので、停まっていた721系に乗車。結局、この列車が9828Mとして臨時運転されたのですが、空いた時間で人身事故の情報を集めていると、どうも今乗ってるF-1編成が事故車両じゃないかと思ってきましたよ…。

事故列車255M(事故:幌向~上幌向間)→通常時282Mとして折り返し(運転ダイヤにて確認)
該当臨時列車9282Mの手書きダイヤを使用しているのを確認。

岩見沢駅での車両運用が分かっていないので断定できないのですが、もしそうだとしたら気分良くないですよ…。

2005/08/02 23:00 | Category:鉄道 | Comment:0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください