ぶらり富良野線

久しぶりに鉄道で何処かに行きたくなったので、昨日富良野線に行ってきました。
富良野線にした理由は、ノロッコ号や富良野線の駅舎が気になったからです。

今回はフラノラベンダーエクスプレス1号が運転していなかったので、なかなかルートが決まらなかったのですが、ちょうどヘルシーウォーキング号が同じようなダイヤで運転するとのことなので、そちらを利用することにしました。

7時40分頃に札幌駅に到着して、臨時快速の発車する3番線へ移動しようとしたのですが、電光掲示板に表示がありません。どうやら6番線に変更になっているとのこと。そして発車が8時20分頃に遅れるとのこと…。

この遅れというのが、いろいろと影響することになりました…。

臨時快速は8:16頃に発車したのですが、先行する江別行普通列車に合わせるために江別までスロー走行…。その後はキハ183系らしいスピードで飛ばしていたのですが、そんなに回復はしませんでした。

この臨時列車は定刻通りであれば、富良野で728Dに乗り換えられる(美瑛に30分くらい早く着く)のですが、この遅れではその接続出来なくなりました。

ちなみに車掌に遅れとかを確認しに行った際にこのことを訪ねたら、接続の連絡とかは一切ないという答えが返ってきました。美瑛に行くことだけを目的としている臨時列車という理由でしょうね。

仕方ないので富良野に行くのはあきらめて、滝川でスーパー宗谷に乗り換えて旭川に行くことにしました。

滝川駅でスーパー宗谷に乗ったのですが、使用車両がキハ183系でした…。24日にキハ261系にトラブルが出たことによる代替運用なんですね…。

おまけに特急宗谷という方向幕は存在しないので(スーパー宗谷の前は急行宗谷でしたからね)、利尻の方向幕にして、列車名の部分をテープで隠していましたよ…。

このスーパー宗谷も遅れていて、旭川到着は定刻より約20分遅れでした。しかし、ノロッコ号は接続列車なので、しっかり7番線で待っていましたので、無事に乗車。

同じホームではADトレインの出発式なんてやっていましたが、そんなのも見ることなく、列車は発車しました。

今回は富良野まで乗らずに中富良野駅で下車。目的は硬券の入場券でしたが、ちょっと駅前を探索してみたかったのも理由です。

駅前の喫茶店で昼食をとって、再度ノロッコ号乗車。

大雪地ビール

美瑛行のノロッコでは、車内販売限定の地ビールを飲みながら景色を眺めていました。

地ビールは2種類販売していたのですが、私が買ったときにはすでに1種類しかなく、美瑛到着前にはすべて売り切れていた模様です。

美瑛で旭川行の普通列車に乗り換えたのですが、これが見事にADトレインでした。車内広告もすべて同じ広告しかありませんでしたよ。

旭川までは特にすることもなかったので、ノートPC起動してウェブページのテキスト打ちをしていましたが、気づけば旭川に到着していて慌ててしまいました…。

旭川では買物公園を歩いていたのですが、ちょっと仕事に関係するような調べごともしてきました。

uシート

夕方から人に会うので、15時のSWAで札幌に戻ることにしました。

今回はuシートでノートPC使っていたのですが、なんかこういうことしてると妙に浮いた気がしてきましたよ…。

しかし、滝川付近から眠くなってきたので、プレーヤ代わりにして仮眠をとることにしましたが…。

札幌につくと外は大雨…。降水確率が10~20%だったので、雨対策していなかったですよ…。
仕方ないので、ノートPCなどをコインロッカーに入れることに…。

18時頃に紋名さん・おいっちさんらと合流して夕食へ。何故か全員エゾシカハンバーグを食べることになりましたね。
そして20時過ぎには新川へ移動して、こんな店に行ってきました。

23時頃に札幌駅に戻り、外で軽く呑んで終電で帰宅しました。

2005/06/26 21:02 | Category:旅行記 | Comments:2

2 Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください