標記に誤りあり?

札幌に向かうのにいつものように高砂駅に着いたら、駅員が待合室にいたお客さんにポケットティッシュを配っていました。

そして、このポケットティッシュには次のように書いてありました。

開駅平成13年2月26日 地域の皆様に支えられてこの度4歳の誕生日を迎えることが出来ました。」

えっ、開駅は昭和61年11月でしょうが…。確かに新駅舎落成から数えますと今日でちょうど4年になりますけど、この標記はどうなんでしょうね…?

#札幌駅で近距離の乗車券を買う際に英語画面で発券したのですが、出てきた切符は日本語でした。英語表記になるのはマルス端末だけなんですね。

2005/02/26 23:24 | Category:鉄道 | Comment:0

買ってしまいました

先日体験版を使ってみたTMPGEnc DVD Author 2.0ですが、使い勝手が良かったので購入することにしました。

パッケージ版で欲しかったので、まずは同社のMPEG編集ツールを店頭で購入してきて、ユーザー登録後に優待販売で注文してしまいました。

注文と同時にDL版が使える仮シリアルが発行されたので、早速DVDを作ろうと動かしてみたら、ISOイメージを作成する所でエラー発生…。

公式掲示板を見ていると、これはすでに既知の不具合のようで、次のバージョンでは直っているとのことなので安心したのですが、メディアに焼くときにISOイメージを使ってる自分としては早く修正版が出て欲しいと思っています。

あとは実際に使ってみて、機能を覚えていかないとなぁ…。


2005.2.28にアップデータ(Ver.2.0.2.37)が公開されました。上記エラーは修正されているようで、今のところ大きな問題もなく動いています。(2005.2.28追記)

23:06 | Category:PC | Comment:0

体験版使ってみました

我が家のPCの用途の1つにDVD-Video作成があるのですが、1~2週間ほど前に(株)ペガシスからTMPGEnc DVD Author 2.0の体験版が公開になっていたので、今日インストールしてみて使ってみました。

手元にDVD1層の容量を少しオーバーしてしまうムービーがあったので、トランスコード機能も含めて作成してみたところ、なかなかの出来具合でした。

これまで使っていた某U社のオーサリングソフトと同じくらいの時間で作成できたというのも大きかったです。(某U社:再エンコードなしの場合)

ただ、我が家のPCのメモリが少ないためか、編集時の動作がちょっと重いのが気になりましたが、それ以外は特に問題もなかったですね。

パッケージ版の発売が来月末なのでF1開幕と時期が合わないということから、すでに発売しているDL版にするか迷っています。

同社のMPEG編集ソフトも購入予定なので、先にこちらを買って、DVD Author 2.0を優待販売で買うという手もあるのですがね…。(優待版の場合、パッケージ版発売までDL版を先行試用できる)

2005/02/23 22:54 | Category:PC | Comment:0