野幌駅高架化工事 No.68

野幌駅周辺においては、10月末の仮南口駅舎解体に続き、11月下旬までに仮北口駅舎及び仮上下線ホームが解体され、現在では北口外壁の工事進行のため、北口側駅舎にはフェンス等が貼り巡られています。
また、旧仮線路部分においては今月下旬までに架線柱やレール等の撤去がほぼ終了しており、野幌駅から300mほど離れた高架下においてはJR北海道の関連会社が運営する月極駐車場が設置されました。

野幌駅北口(2011.12.25) 旧仮線路跡[8丁目工区付近](2011.12.25)
野幌駅北口(2011.12.25) 旧仮線路跡[8丁目工区付近](2011.12.25)

なお、旭通については12月に入り歩道部の整備と路面のアスファルト敷きが進められ、本日朝の時点では路面工事に伴う柵等は撤去されていました。

2011/12/28 22:59 | Category:鉄道 | Tag: | Comment:0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください