野幌駅高架化工事 その6

今週になり、北口駅舎横にプレハブ仕様の建造物が姿を現してきました。この建物は、北口の仮駅舎として、年内からの運用が予定されています。

また、下り線仮ホームの設置工事も、6両編成に対応するために再開されています。

野幌駅北口仮駅舎(2007.9.16) 下り線仮ホーム設置工事(2007.9.15)

なお、本高架化工事の一環として、野幌駅と高砂駅の中間に位置する中原通の整備工事や、高砂駅寄りの沿線調査も行われています。

2007/09/17 20:13 | Category:鉄道 | Tag: | Comment:0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください