野幌駅高架化工事 No.59

駅工区(2010.9.5)野幌駅高架化工事は8月中旬の夏期休工期間を終え、工事が再開されています。
駅工区では引き続き高架ホーム部分の銅縁取付作業などが行われている他、8月下旬までには高砂方(函館本線304.909km付近)においてホーム部への連絡階段の工事が行われました。

なお、ホーム部への連絡通路については、施工個所の図面からホーム中心部(函館本線304.860km付近)にエスカレータが設置されることが推測されます。

2010/09/07 21:02 | Category:鉄道 | Tag: | Comments:2

2 Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください