久々に興奮したレースでした。

今日はF1サンマリノGPでした。今決勝が終わってこれを書いていますが、久々に楽しめました。

予選2回目でミハエルがコースアウトして13番手となったので、ルノー対B・A・Rかなぁと思っていたのですが、いつの間にか上位に来ていて、TOP争いを楽しませてくれました。

序盤では琢磨選手のオーバーテイクシーンがあって入賞圏争いがどうなるかなぁと思いましたが、第2スティントのミハエルのトップタイム連発のほうが気になってしまいました。

気づけばミハエルがTOPに来るんじゃないかというところまで追い上げていて、勝負は第3スティント・コース上の争いになってからは、チェッカーまでの13周はTVから目が離せなくなりました。

TOPを走っていたアロンソより追いかけるミハエルのほうが明らかに早かったので、いずれは抜かれる、そして、いつ何処で抜くのか?と思いながら見ていましたが、まさか最終ラップ・最終シケインまでアロンソが守りきってTOPチェッカーを受けることになるとは思いませんでしたよ!

コース上での順位争いでここまで熱くなったのは久しぶりですよ。去年のヨーロッパGPでの琢磨選手以来かなぁ…。

今から再来週のスペインGPが楽しみになりました。アロンソ4連勝か?フェラーリはどうなる?琢磨は?B・A・Rは?楽しみが尽きないGPとなりそうです。

2005/04/24 23:19 | Category:モータースポーツ | Comment:0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください