「鉄道切手展 Railpex2016」の小型印

「鉄道切手展 Railpex2016」小型印2016年(平成28年)10月12日から15日までの間、切手の博物館にて「鉄道切手部会鉄道切手展 Railpex2016」が開催された事を記念して、10月14日と15日の2日間に豊島郵便局にて小型印が設置されたので「鉄道の日」に合わせて10月14日付での記念押印を郵頼しました。

記念小型印の意匠は北海道新幹線とH5系新幹線であり、記念押印にあたり2016年(平成28年)3月25日発行の記念切手「北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業」の「H5系」を使用し、押印台紙についても新函館北斗駅で撮影した「北海道新幹線H5と東北新幹線E5系」を用いて作成しました。

北海道新幹線開業時にはH5系がデザインされた小型印がありましたが、開業から半年が過ぎたタイミングでの今回の小型印は郵趣の世界においても北海道新幹線が与えた影響が大きいものと感じました。次に北海道新幹線が意匠となる小型印が出てくるのがいつになるか分かりませんが、その際にも記念押印をしたいと思っています。

2016/10/16 21:27 | Category:雑記 | Tag: | Comments:6

6 Comments

  1. 鉄道切手をキーワードに頁を拝見。
    私はこのRailpex2016の企画担当です。

    鉄道切手に関心があるのであれば、
    鉄道郵趣研究会に入会されませんか?

  2. 三浦様、コメントありがとうございます。
    鉄道郵趣研究会というのがあるのですね。ちょっと気にはなりますが、私には敷居が高いようにも思えております…。

  3. 郵趣研究会という名前は、固い、学会の様に思えますが、実態は切手の仲間が
    好きなことをやっている会です。
    見本の会報を送りましょうか?
    私のメルアド VYJ01354 at nifty.ne.jp  01354は数字
    に郵送先を連絡していただければ、送ります。
    私は会報の編集・発送も担当しています。

  4. 三浦様、研究会の内容ならびに会報の案内についてありがとうございます。
    興味が出てきましたら、ご連絡したいと思います。

  5. 参考までに、以下のサイトに会報の一部を紹介してあります。
    一度、覗いてください。

    http://elestamp.o.oo7.jp/RailwayStamp2005.htm

  6. 三浦様、会報の一部の紹介ありがとうございます。
    サイトに掲示されている会報の内容を見てみたいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください