「鉄道切手展 Railpex2016」の小型印

「鉄道切手展 Railpex2016」小型印2016年(平成28年)10月12日から15日までの間、切手の博物館にて「鉄道切手部会鉄道切手展 Railpex2016」が開催された事を記念して、10月14日と15日の2日間に豊島郵便局にて小型印が設置されたので「鉄道の日」に合わせて10月14日付での記念押印を郵頼しました。

記念小型印の意匠は北海道新幹線とH5系新幹線であり、記念押印にあたり2016年(平成28年)3月25日発行の記念切手「北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業」の「H5系」を使用し、押印台紙についても新函館北斗駅で撮影した「北海道新幹線H5と東北新幹線E5系」を用いて作成しました。

北海道新幹線開業時にはH5系がデザインされた小型印がありましたが、開業から半年が過ぎたタイミングでの今回の小型印は郵趣の世界においても北海道新幹線が与えた影響が大きいものと感じました。次に北海道新幹線が意匠となる小型印が出てくるのがいつになるか分かりませんが、その際にも記念押印をしたいと思っています。

2016/10/16 21:27 | Category:雑記 | Tag: | Comments:6

6 Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください