滝川市でのファーム戦を観戦してきました。

滝川市営球場(2013.7.28)昨日、滝川市営球場にて開催されたイースタンリーグ公式戦 北海道日本ハムファイターズ 対 東京ヤクルトスワローズ 12回戦を観戦してきました。

滝川市でのファーム戦開催は2008年(平成20年)以来5年ぶりでしたが、試合当日は滝川市周辺の他、札幌近郊からも多くの観客が集まり、内野メインスタンド席に加えて内・外野芝生席も埋まるほどの盛り上がりが感じられました。

曇り空の下で行われた試合は両チームともヒットやホームランが多く出る展開でしたが、ファイターズ側で見ると守備のエラーも目立つ内容であり、5回表のYS又野選手の満塁ホームランが決勝点となり、Fs 5-11 YSという結果となりました。

当日のスターティングメンバーは若手と1軍経験者やベテランが混ざっていましたが、試合展開を見ていると、1軍でも通用すると感じられる選手やもう少し頑張りが必要ではないかと思える選手が見て取れるなど、今後の選手の動向が楽しみになる内容でもありました。

今期における今後のファーム北海道遠征は8月の黒松内・札幌円山の2開催のみですが、今後のファイターズを担う選手の活躍を確認出来る貴重な機会ですので、観戦に行きたいと思っています。

2013/07/29 21:36 | Category:雑記 | Tag: | Comment:0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください