最近は琢磨応援していましたから…

今週末はF1スペインGPですが、木曜日の裁定を受けて、B・A・Rがスペイン・モナコの両GP出場停止ということから、どうも今回のGPは見る気が起きないです。

どんなことがあってもF1を見ると決めてますし、チーム・ドライバー以外にも見る点があるので、今GPもいつも通り見ることに。

そういえば、チームの出場停止というペナルティが出たのは、最近では無かったような気がします。1992年のアンドレア・モーダが当時のFISAに出場禁止処分を受けた以来でしょうかねぇ?(1994年のベネトンはミハエルの出場停止だけでしたし…。)

さて、先ほど予選1回目が終わりましたが、TOYOTAが暫定PP取ったのには驚きましたね。
ただ、4番手までが接近したタイムなので、明日の予選2回目でどうなるかが楽しみです。

そして、今回もミナルディは直線スピード速かったですねぇ。予選1回目でアルバースが321.3km/h出したときには、思わず声を上げてしまいました。

今回のCS中継は渡邊アナが全ての実況を担当しますが、今日聴いた限りではそんなに悪い点は無いような気がします。

また、フリー走行ではスタジオ解説の森脇氏が専門的な事柄の解説をしていましたが、非常にわかりやすく、このような解説を地上波中継等で行っても良いような気がしています。

2005/05/07 22:59 | Category:モータースポーツ | Comment:0

久々に興奮したレースでした。

今日はF1サンマリノGPでした。今決勝が終わってこれを書いていますが、久々に楽しめました。

予選2回目でミハエルがコースアウトして13番手となったので、ルノー対B・A・Rかなぁと思っていたのですが、いつの間にか上位に来ていて、TOP争いを楽しませてくれました。

序盤では琢磨選手のオーバーテイクシーンがあって入賞圏争いがどうなるかなぁと思いましたが、第2スティントのミハエルのトップタイム連発のほうが気になってしまいました。

気づけばミハエルがTOPに来るんじゃないかというところまで追い上げていて、勝負は第3スティント・コース上の争いになってからは、チェッカーまでの13周はTVから目が離せなくなりました。

TOPを走っていたアロンソより追いかけるミハエルのほうが明らかに早かったので、いずれは抜かれる、そして、いつ何処で抜くのか?と思いながら見ていましたが、まさか最終ラップ・最終シケインまでアロンソが守りきってTOPチェッカーを受けることになるとは思いませんでしたよ!

コース上での順位争いでここまで熱くなったのは久しぶりですよ。去年のヨーロッパGPでの琢磨選手以来かなぁ…。

今から再来週のスペインGPが楽しみになりました。アロンソ4連勝か?フェラーリはどうなる?琢磨は?B・A・Rは?楽しみが尽きないGPとなりそうです。

2005/04/24 23:19 | Category:モータースポーツ | Comment:0

全国的な被害だったみたい

F1フリー走行の録画のために、いつものようにメインPCを立ち上げて録画設定をしようとしたら、処理がやけに重くて、設定が思うように出来ませんでした。放送時間まで5分ほどしかなかったので、録画設定だけは完了させて、原因を確認することに。

ふとシステムトレイにあるウィルスバスターのアイコンに触れると、ずっと初期化準備中になっています。どうやらこの処理が原因になっていたみたいです。

そして、CPU使用率も確認してみると、見事に100%になっていました。これじゃあ、他のことは何も出来ませんね…。

仕方ないのでF1中継はこの状態で録画したのですが、案の定コマ落ちしていて見れたもんじゃなかったです。

フリー走行が終わった後、新聞夕刊を見てみると、1面に「LANダウン相次ぐ」という見出しで記事が載っていました。読んでみたら同じ現象でして、はっきりと「ウィルスバスター」と書かれておりました。

記事には復旧したと書いてあったので、すぐにアップデートを開始。再起動すると、何事もなかったかのように動いてくれましたよ…。

その後のF1予選は無事に録画完了。フリー走行も深夜に再放送があることが救いでしたよ…。

2005/04/23 23:59 | Category:PC | Comment:0