関西でのビジター応援デーに行ってきました。

2016.6.26 京セラドーム大阪へ

京セラドーム大阪・東口神戸で観戦した翌日は京セラドーム大阪での試合を観戦します。この日は特定試合ということで外野応援席は指定席となっているのでゆっくり現地へ向かっても良かったのですが、指定席であるのを良いことに練習見学ツアーに参加することにしていました。

ホテルから地下鉄を乗り継いで8時半前に京セラドーム大阪に到着。北口のインフォメーションへ行き、練習見学ツアーの受付を済ましてツアーパスをもらいます。今回参加するツアーは「練習見学ツアー1便目」と「ビジターチーム練習見学ツアープレミアム」の二本立てです。

練習見学ツアーへ参加

9時少し前に「練習見学ツアー1便目」が出発し、内野スタンドを通って3塁側ベンチに到着しました。このツアーでは3塁側ベンチに入れる他、ダッグアウトからオリックス選手の練習を見ることが出来ます。まだ早い時間帯ではありましたが、オリックスの若手選手である奥浪選手や大城選手が風岡コーチからノック練習を受けていました。

3塁側ベンチ ノック練習を受ける奥浪選手と大城選手
3塁側ベンチ ノック練習を受ける奥浪選手と大城選手

また、3塁側ベンチはファイターズ側であるので、時間が経つとファイターズのスタッフさんが出場選手のヘルメットやバットなどの用具を用意し始め、いろいろな選手のヘルメットを見ることが出来て、気持ちが高ぶりました。ツアー開始から30分ほど経つとスタンドへ移動し、ここから少しの間オリックス選手の練習を見ることになるのですが、ここでスタッフさんがT-岡田選手のヘルメットを持ってきて、実際に手にしたり被ったりすることが出来ました。

ツアー開始から40分で練習見学ツアー1便目は終了となりました。次のツアー開始まで時間があるので、ドーム2階のグッズ売場でオリックスや大阪ドーム関連のグッズを眺めていました。

ビジターチーム練習見学ツアーの時間が近くなり、集合場所に向かうと大勢のツアー参加者であるファイターズファンが列を形成していました。このツアーはプレミアムツアーと通常の練習見学ツアーが一緒にスタートするのですが、まずはプレミアムツアーの参加者35名から場内へ入りました。最初にフィールドシートである3塁側の大商大シートからの練習見学となり、ここからはベンチ前で全体練習をするファイターズ投手・野手陣の姿を見ることが出来ました。

ファイターズ全体練習(大商大シートから) バント練習をする大野選手(グラウンドレベル)
ファイターズ全体練習(大商大シートから) バント練習をする大野選手(グラウンドレベル)

そして15分ほどするとプレミアムツアー参加者は関係者通路を通り、1塁側へ移動してグラウンドレベルで練習を見学することになります。ここではキャッチボールをする谷口選手や金子コーチとバント練習をする大野選手、バッティング練習をする陽選手など様々な選手の練習光景を見れました。

練習見学の時間はあっという間に過ぎ、予定時間通りに終了しました。北口のインフォメーションから外へ出ると前売りチケット特典のBs夏の陣限定ユニフォームの引き換えが行われていたので、その列に並んで入場前にユニフォームを手にしました。その後は2Fコンコースを通り抜けてレフト側外野席の入口となる10番ゲートに向かい、ドーム内へ入場しました。

2016/07/12 20:58 | Category:雑記 | Tag: | 関西でのビジター応援デーに行ってきました。 はコメントを受け付けていません