「鉄道シリーズ 第4集」の初日印押印

10月7日に特殊切手「鉄道シリーズ 第4集」が発行され、発行日の当日限定で初日ハト印が設定されたので押印機(絵入りハト印および黒活・機械ハト印)の記念押印を郵頼しました。

「鉄道シリーズ 第4集」初日印このシリーズ切手は毎年「鉄道の日」に合わせて発行されており、これまで北海道に関連した車両が意匠となったことはありませんが、今回の発行において今年3月まで「カシオペア」として運行され、現在も団体臨時列車で使用されている東日本旅客鉄道E26系が採用されました。そのため、記念押印にはE26系の切手を使用し、押印台紙には札幌駅へ向かう「カシオペア」の写真を使って作成しました。

来年以降も「鉄道シリーズ」の特殊切手は発行されるものと思われますが、再び北海道に関連する車両が意匠として採用された際には初日ハト印の記念押印を行いたいと思っています。

2016/10/22 12:15 | Category:雑記 | Tag: | Comment:0

「鉄道切手展 Railpex2016」の小型印

「鉄道切手展 Railpex2016」小型印2016年(平成28年)10月12日から15日までの間、切手の博物館にて「鉄道切手部会鉄道切手展 Railpex2016」が開催された事を記念して、10月14日と15日の2日間に豊島郵便局にて小型印が設置されたので「鉄道の日」に合わせて10月14日付での記念押印を郵頼しました。

記念小型印の意匠は北海道新幹線とH5系新幹線であり、記念押印にあたり2016年(平成28年)3月25日発行の記念切手「北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業」の「H5系」を使用し、押印台紙についても新函館北斗駅で撮影した「北海道新幹線H5と東北新幹線E5系」を用いて作成しました。

北海道新幹線開業時にはH5系がデザインされた小型印がありましたが、開業から半年が過ぎたタイミングでの今回の小型印は郵趣の世界においても北海道新幹線が与えた影響が大きいものと感じました。次に北海道新幹線が意匠となる小型印が出てくるのがいつになるか分かりませんが、その際にも記念押印をしたいと思っています。

2016/10/16 21:27 | Category:雑記 | Tag: | Comment:0

「ぽすくまと仲間たち」初日印の記念押印

「ぽすくまと仲間たち」初日印2016年(平成28年)9月16日(金)にグリーティング切手「ぽすくまと仲間たち」が発行され、札幌中央郵便局で絵入りハト印などを記念押印してきました。

札幌中央郵便局では初日印として「絵入りハト印(押印機、手押し)」および「黒活(和文ハト印、機械ハト印)」を押印することが出来たため、ハガキサイズの台紙にグリーティング切手を配置して、それぞれの消印を押印していただきました。
(左上:黒活(和文ハト印)、右上:黒活(機械ハト印)、左下:絵入りハト印(手押し)、右下:絵入りハト印(押印機))

これまで郵頼で押印機や手押しの初日ハト印を押印したことがあるのですが、押印機のある札幌中央郵便局での初日印押印は約20年ぶりであったため、押印機が押印する際の様子などをじっくりと眺めてしまいました。

今回は切手発行日に札幌中央郵便局へ行くことが出来たのですが、普段は平日に郵便局へ行くことが難しいため、黒活を含めた初日印の記念押印を行うことは至難な事なのですが、絵入りハト印は発行日の19時まで押印可能である事から、機会があれば郵頼では無く郵便局窓口で押印したいと思っています。

2016/09/26 20:46 | Category:雑記 | Tag: | Comment:0